コルドバンクス3徒然日記

キャンピングカー初心者"たけち"のコルドバンクス3ブログです。
北海道より、快適化ネタや商品レビュー、おでかけ日記を綴っております。

CAMOS

[訃報] バックカメラ再び逝く

久しぶりの更新です。
その年月、実に1年半以上ぶりという体たらく。
ブログをたまに覗いてくれる方、お久しぶりです。こんにちわ。

IMG_6419
表題の通り、2012年の納車後1年もたたずに故障、交換修理したCAMOSのバックカメラが再び壊れました。
その時のブログ記事

旅行の出発時に気づくわけもなく、現地到着、駐車する時にモニターが真っ暗・・・
あれから3年以上は経ちましたが、また映像がモニターに映らなくなる同じ症状でした。

IMG_6421
前回と同じく、レンズ内には水滴跡が付いています。外側は風化、劣化が激しいです。

IMG_6422
白化していて、触るとパラパラと外側の塗膜が剥がれます。

バンテックに電話し、同じカメラを送っていただき交換。

IMG_6425
自分の備忘録記事を一通り見てからの作業でしたが、20分もかからずに作業終了しました。※コーキングの乾燥時間除く


カメラの取説を見ると、『完全防水』とうたっていますが、いつもこうなのでバスコークでシール部やカメラ裏のケーブル接続部をベッタベタに盛っておきました。
これで4年はもつかナ・・・


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

CAMOSバックカメラ修理 【完了】

DSCN4041
故障したCAMOSのバックカメラを修理しました。
先日の記事の通り準備は万端。

まず車外の作業から始めます。


DSCN4022
1.5ミリの六角レンチでカメラとフードを車体から外します。
私のバンクスはトルクスビットではなく、六角穴付きボルト×6本で固定されていました。
納車時期によって穴付き星型(トルクス)ビットが使われていることもあるようです。

次に、車内へのケーブル接続箇所のシーリングをカッターで切り、ゴムパッキンを外します。

DSCN4042
ステンのボルトですが、腐食していたためかM2という細さと相まって折れてしまいました
CRCを吹いてから緩めたほうがよいかもしれません。

DSCN4066
車内へ移動。
ケーブルが隠れている2段ベッド上部のパネルを外します。

DSCN4065
ビスにクリームの化粧キャップが被せてあるのでツメで外し、2箇所ビスを抜き取ります。

DSCN4064
ビスを取ると化粧板が外れます。
内装に切り込みが入った箇所をめくるとカメラ裏にアクセス出来ます。

DSCN4030
フロントダッシュボード(モニター)からの配線とリアカメラのケーブルが接続されているのでこれを外します。
※ケーブルはオス・メスのカプラで接続後、ロックされています。

DSCN4027
内部からの白いコーキングをむしり、車外へ移動。
カメラごとケーブルを引き抜きます。

DSCN4043
外したカメラを見てみると、レンズの内側に水滴が付着していました。
これが故障原因でしょうか?
防水性が疑われますね~
新しくつけるのも同型なので・・・・時間の問題なのでしょうか?
次壊れた時にまた考えることにします(笑)

DSCN4048
逆の手順で組み付け、内・外部共にウレタンコーキングでしっかりと防水処理します。
しかし、カートリッジ式のコーキングを用意しても少量しか使わないので不経済ですね・・・

バスコークなどで代用されてもいいかと思います。
少量の使用でもキャップがついてるので、保存・代用が効きます。

DSCN4063
ギアをバックに入れると、モニターに問題なく車体後方映像が映りました。
カメラの角度を調整し固定します。

写真 2013-06-03 16 18 25
一本折れてしまったボルトはホームセンターで調達してきました。

DSCN4068

ステンマイクロキャップ
(六角穴付きボルト)
M2×6mm
ネジピッチ 0.4mm
レンチサイズ 1.5mm

大型店じゃないとマニアックなサイズなので販売してないかもしれませんね

カメラ交換作業自体は、ゆっくりやっても30分程度もあれば完了します。
コーキングの乾燥時間だけは必要ですけどね

次はせめて数年持って欲しいのですが、はてさて。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

CAMOSバックカメラ修理 【準備】

DSCN4009
先日のカメラ不調、 【バックギアに入れてもモニターには黒画面にCAM1表示のみ】
十中八九カメラの故障でしょうとのことで、販売店より代替カメラを送っていただきました。


DSCN4012
カメラ部アップ

DSCN4013
フード固定ビス穴

DSCN4014
裏側

DSCN4015
最近は中国製が多い中、韓国製・・・。
どっちもどっち

DSCN4016
カバー

DSCN4019
コネクター部

DSCN4020
えいじょうさんのブログでカバー固定用のボルトが【普通の六角ではなく、「穴付き星型ボルト」】が使用されていたので、一応六角レンチと両方要望し送っていただきました。

DSCN4007
六角レンチは対角1.5mm

写真 2013-06-03 13 24 26
ケーブルを通した後のコーキングにウレタンコーキングを用意。

さて、上手くいきますかどうか。

カメラ交換作業の様子はこちら


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログ内記事検索
最新コメント
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国各地からありがとう^^

ジオターゲティング
お気軽にメール下さい^^
  • SEOブログパーツ
暇な時に押してネ ヽ(-з-)ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
楽天市場
[最新]2016年度版パーツカタログ
道の駅ロードマップ
北海道のキャンプ場を網羅♪
キャンカー選びに!


アウトドア料理のバイブル!



ドメティック パワーケア   ★送料無料★




ドメティック エクストラケア ★送料無料★




オートキャンパー最新刊
キャンプカーマガジン最新刊
ガルヴィ最新刊
BE-PAL最新刊
車中泊 最新刊