コルドバンクス3徒然日記

キャンピングカー初心者"たけち"のコルドバンクス3ブログです。
北海道より、快適化ネタや商品レビュー、おでかけ日記を綴っております。

キャンピングカー

飛び石でヒビの入ってしまったフロントガラスを交換

写真 2014-06-12 15 07 22
先日、5月のドライブ中に被弾したフロントガラスをやっと交換しました。

当初Dから出た見積もりは7万オーバー
非純正品でも6万越え・・・
車検も近いので半ば諦めかけていたところ、たまたま立ち寄ったGS所長の友人に相談すると、『輸入ガラスを使えばD価格よりも〇万円安くできるよ』とのこと ※〇は自主規制w
持つべきものは友ですね

施工は市内の老舗ガラス屋『道南ガラス』さん。


写真 2014-06-14 6 52 53
交換したガラス
LAMISAFE(合わせガラス)
AP TECH(メーカー)
M315(純正はM325)
AS1(北米認証マーク)
DOT-371(純正はDOT-20)

純正ガラスにはTOYOTA HINO刻印やJISマークがついて賑やかですが、至極シンプルです

ノーUVカットのせいか、運転席左右のガラスと若干色見が違います・・・・が、この金額で交換出来るのなら飛び石なんぞ恐るるに足らず
なので車両保険なんて私には必要ありませーん←マケオシミ


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

キャンピングカーパーツカタログ2013年度版

DSCN3748
来ました来ました!
キャンピングカーパーツカタログ2013年度版
2012年度版が1200点掲載だったので、プラス200アイテムの計1400アイテム掲載

あぁ・・・
これを見ちゃうとまた物欲が沸々と・・・あぁ・・・


これ一冊あればしばらく妄想出来ますね~


ポチっと押していただけると今年一年頑張れそうです
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

キャンピングカーに電子レンジ取り付け ~購入・準備編~

以前から『あったら便利装備No.1』であろう電子レンジを取り付けすべく、購入に踏み切りました。
下調べから購入にいたるまでの経過を記事にしていこうと思います。


購入のいきさつ
納車時にインバーターとセットで取り付けてもらおうと思ったが、バンテックのオプション設定金額があまりにお高い・・・。
無論インバーターとセットで取り付けする事になるのでそれはもう・・・

電子レンジ                    ¥26,250 -
パワーインバーター(1500W・サイン波)   ¥130,200 -
                     ===============
                          ¥156,250 -

他、サブバッテリーの追加も必須でしょうし、電子レンジを使うためにこんな大金出せません
冷蔵庫の¥141,750 だってケチったのに・・・
そんなこんなで、自分でお安く商品を購入し取り付けしちゃおうと思ったのがきっかけ

納車後、早々にCOTEK製サイン派1500Wインバーターを装着済みなので、準備は万端です


電子レンジ購入後のメリット

●家で作った余りモノを車内に持ち込むなどし、温め直しが出来る(食費の節約)。
●出先で購入したそうざい等を手軽に車内で温め直しが出来る。
●ご飯を炊くのが面倒な時は『チンするだけのご飯』で事足りる。
●車内調理の幅が広がる。

自分が思うに、節約貧乏旅にはかかせないアイテムかと思います。


電子レンジ購入後のデメリット

●サブバッテリーに負荷がかかるため、バッテリーの寿命が短くなる?。
●10数kgの重量増。
●チーン という生活感むき出しの音(笑)

バッテリーへの負荷ですが、エンジンを掛けた状態で短時間(数分)の使用ならあまり気にしたものではないでしょう。


キャンピングカーにベストな電子レンジとは?

●小型
●オーブン機能レス
●低消費電力(出力調整機能付き)

出力が低くなればなるほど温めにかかる時間はかかってしまいますが、1000Wオーバーの高出力をかけ一気に電圧をドロップさせてしまうのもバッテリーを痛めてしまいます。
400W~600W程度の出力で、出来るだけ短時間の使用に留めるべきです。

数ある電子レンジの中から機種を選択しなければなりませんが、限られたスペース内に取り付けるため、外形寸法に気をつけて購入しなくてはなりません。

コルドバンクス3の電子レンジスペース(キッチン上部左棚)はおおよそ下記の通り。
奥行 : 330~340ミリ(奥の化粧板が傾斜しているため)         
横幅 : 490ミリ
高さ  : 270ミリ

ここに納まるサイズのレンジを選ぶ必要があります。
いつものAmazonで検索し、そこそこの評価の商品を抽出してみました。



電子レンジ購入検討機種

ハイアール JM-17C-50
サイズ:440×340×258mm
庫内容量:17L
●出力を5段階で切り替えすることが可能。
700W・550W・400W・210W・100Wの5段。
メーカーHP

ツインバード DR-4215W5
サイズ:455×330×265mm
庫内容量:17L
●定格消費1100W。4段階の出力切り替えが可能。
強・中・解凍・弱の4段。

アイリスオーヤマ EMO-705
サイズ:452×346×262mm
庫内容量:17L
●定格消費1100W。4段階の出力切り替えが可能。
強・中・弱・解凍の4段。高/700W~解凍/200W相当。
メーカーHP

シャープ RE-T1W-5
サイズ:460×375×275mm
庫内容量:20L
●出力は700Wと200W(解凍)の2段切り替えのみ。
国内メーカー(生産はタイ)
メーカーHP


※注意※
出回ってる安価な電子レンジは、東日本と西日本の周波数を兼用出来ません。
東日本は【50Hz】の商品を。
西日本は【60Hz】を選択する必要があります。

上記は【50Hz】を検索したものです。
※【60Hz】商品はこちら→ 電子レンジ60Hz

772704_p02



この価格帯の商品はどれも似たり寄ったりなので、どれを選んでもあまり『間違い』はないと思いますが、出力調整の切り替えが豊富なハイアール JM-17C-50に決めました。

しかも、チープな『家電ホワイト』 はやめ、ブラックを選択

 
    ハイアール JM-17C-50 【50Hz】(左)| JM-17C-60 【60Hz】(右)



※上記のブラックモデルですが、廃盤のためか在庫切れのようです。
型番を見る限り新しい機種が発売されているようです。

 
ハイアール JM-17E-50 【50Hz】(左)| JM-17E-60 【60Hz】(右)



車内の家電が液晶テレビ、DVDプレーヤーとも黒なので、統一の意味も込めてブラックを選択しました。
送料無料で5,000円以内で買えちゃうんだから安いもんですよねぇ~
だいたいが、メーカーOP価格が高すぎ
26,250円て・・・

ま、取り付け・配線の技術料が大半なんでしょうね ハイハイ

DSCN2976
商品も到着し、準備万端。
現在取り付け方法をいろいろと考えております
簡単にいくかなぁ・・・

早い時期に ~取り付け編~ をアップ出来るよう頑張るス

●【設置・取り付け編】はこちら


↓ポチっと押していただけると元気が出ます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ

コルドバンクス3にステンカップホルダー(ドリンクホルダー)取り付け

DSCN2680
以前から不便していたダイネットのテーブル周り。
ドリンクホルダーが無いため、後部座席からいつもブーイングを受け重い腰を上げました。


20120903123506
バンテックパーツセンターより、ステンカップホルダーを4つ購入。
¥525×4個


DSCN2693
用意したものは自由錐と紙ヤスリ。
これで74ミリの穴を開けます。


DSCN2683
均等に墨出しをし、化粧板を痛めない様に裏表から慎重にカット。


DSCN2682
テーブル天板は重量を軽くするために発砲スチロールがサンドされていました。

化粧版
ベニヤ
骨枠&発砲スチロール
ベニヤ
化粧版


DSCN2685
切り肌を150番程度の紙ヤスリで整え・・・


DSCN2686
カップを入れ完成
ちょっとキツイくらいのジャストサイズ


DSCN2687
食事の時邪魔にならぬよう、テーブルの端に均等に配置。


DSCN2688
裏側。
ストッパー操作の邪魔にならないよう気をつけて配置しました。


DSCN2689
こちらも。
周りの補強にぶつからないようギリギリを計算。


DSCN2690
補強にぶつからないよう、出来るだけ外側へ。


DSCN2691
すばらしい

ドライブ中のドリンクホルダーが確保出来ました。
これで飲み物をこぼす心配が少し減ったかな

ベッド展開時も問題なく使用出来、大変満足な快適化でした

キャンピングカーへのETC(分離型)取り付けはダッシュボードへ

header_mobe600
高速はあまり使いませんが、通勤割引の適用を逃すのももったいないので、楽天でセットアップ料込みの激安ETC、三菱重工の『MOBE-600』を発注しました。

DSCN5054


アンテナ一体型はダッシュボードで目に付きスマートではないので、分離型を選択しました。
アンテナ分離タイプで7000円切っちゃうんですね。しかもセットアップ料込。安すぎ。

キャンピングカーに取りつけるに当たり、問題はキャブコンのおでこ。
正常に電波の送受信って出来るのか?FRPだから問題ない?

20120830174156
それともダッシュボードに取り付けしたほうが良いのか。
アンテナ取りつけにあたり、取り扱い説明書ではアンテナの角度など細かく記載されています。


DSCN5057
検索してもキャンピングカーへの取りつけ事例があまり出てこないので、いろいろと頭を悩ませましたが結果、ダュボードに取り付け、問題なく動作確認取れました。
結構な角度で取り付けしましたが問題ないようです。


にほんブログ村のランキングに参加しています。 更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログ内記事検索
最新コメント
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国各地からありがとう^^

ジオターゲティング
お気軽にメール下さい^^
  • SEOブログパーツ
暇な時に押してネ ヽ(-з-)ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
楽天市場
[最新]2016年度版パーツカタログ
道の駅ロードマップ
北海道のキャンプ場を網羅♪
キャンカー選びに!


アウトドア料理のバイブル!



ドメティック パワーケア   ★送料無料★




ドメティック エクストラケア ★送料無料★




オートキャンパー最新刊
キャンプカーマガジン最新刊
ガルヴィ最新刊
BE-PAL最新刊
車中泊 最新刊