コルドバンクス3徒然日記

キャンピングカー初心者"たけち"のコルドバンクス3ブログです。
北海道より、快適化ネタや商品レビュー、おでかけ日記を綴っております。

パーツ・備品購入、売却

『炉ばた大将』から『ビストロの達人』へ

DSCN4533
今年の6月にフリーマーケットで見つけてきた炉ばた大将。
その後、やはり新型の『炉ばた大将 炙家』が欲しくなりヤフオクに流したところ、3,000円ほどで落札されたので(笑)、新型を買いなおしました。


キャンカー乗りさんの間で評判も良く、頻繁にブログで見かけることが多かったので購入してみたのですが、いざ使ってみると・・・掃除がものすごく面倒くさい・・・
パーツをバラバラにして掃除出来るのはいいのですが、本体を洗っている最中、鋭利になった鉄板で手を切りそうになったり・・・
煙もものすごい・・・
嫁の不評をかったのもあり、一度使用しただけで新型もヤフオク行きと相成りました(笑)


で、次に目をつけていた『ビストロの達人2』。


カセットガス式のホットプレートで、多少の深さもありガラス蓋付き。
メニューの幅も広がるカモ♪と思い、Amazonなどの価格をチェックしていたのですが、結構お高い
しかし、ちょっと前までは9,000円ほどしていたのですが、ここ最近値下がりして7,000円前後で販売している。
Amazonのギフトポイントも貯まっていたので、正月前に買おうかな~ と思っていた矢先。
ふと立ち寄った地元のホームセンターで見つけた展示品限りの特売品。
そいつは光輝いていました。
ビストロの達人。

価格を見ると4,186円!
初期型か?と疑いましたが間違いなく「2」です。
※初期型はゴトクが3本で鍋使用時に不安定 と悪評
展示品、現品限りのため元箱が無いのが痛いが、本体のこの大きさ。箱に入れるとバンクス流し下には収納出来なそう・・・


写真 2013-12-20 13 07 23
で、買っちゃいましたー

ちょーっとばかし鍋底に傷がありましたが、使用に伴いついてしまうような傷だったので無問題。
お出かけ前に自宅でホットケーキと湯豆腐をしてみましたが、火力も十分
プレートも軽く洗いやすいし嫁さんの評判も

多少の風にも強いタイプなので車内、屋外調理でいろいろ使えそうです

炉ばた大将が直火タイプなので、根本的に使用用途が違いますが、我が家はコレで焼肉焼いた方が楽かな~


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ベバコン購入したんですがコルドバンクス3にお乗りの方、お知恵を拝借

写真 2013-10-28 11 53 24
昨年の夏に納車されたバンクス。
秋も深まり、もうすぐ2度目の北海道の冬を迎えようとしています。

さて、コルドバンクスはベバストのFFヒーター標準装備なので、真冬でも快適な車中泊は可能です。
が、厳寒期以外はベバストは就寝時に消します。
しかし朝方寒くて必ず目を覚まし、ベバストをON。
車内が暖まるまでしばらく凍える思いをします・・・・

そこで、少しでも快適な車中泊環境を作るべく、この度念願のWEBCON(ベバコン)を購入しました。

10071546_525258dd456af
ベバコンとは、ベバストAT2000シリーズに接続することが出来る オン/オフタイマーと電圧計付コン トローラーです。
10分刻みでオン・オフタイマーを設定することが出来るので、就寝1時間後にオフ、起床1時間半前にオン などといったタイマーが組める賢い子です。
電圧計も内蔵されているので、簡易バッテリーモニターとしても使用する事が出来ます。


写真 2013-10-28 11 54 12
ベバコンには丁寧な説明書が付属されておりました。
接続はとても簡単で、既存ダイヤルスイッチをバラし、コネクターをベバコンに繋ぐだけ。
他に常時電源とアースを接続・・・・とあるのですが、TV台下の下駄箱内のどこから分岐すればよいでしょう?

写真 2013-10-28 18 10 50
メインスイッチ裏の配線、赤と黒から分岐すれば問題なし?
このあたり、バッテリーから遠くはなれているのでちょっと自信が・・・
ここから常時電源取得されている方おられましたらアドバイスくださいm(_ _)m

オーディオハーネスのようにタグでもつけておいてくれれば親切なのにナー



写真 2013-10-28 11 57 37
同時に3rdシート内の配管レイアウトを再度煮詰めるため、断熱・耐熱チューブのエアロフレックスを同時に購入。
今年の2月に同じコルドバンクス3乗りの『E46CORDE』さん協力のもと配管レイアウトを煮詰めたのですが、吸気音が大きく、イマイチな結果で放置しておりました。
→その時の記事はこちら

E46CORDEさんが最終的に煮詰めた案を参考にし、厳寒期に備えようと思います。
久しぶりにいじりネタが出来ました~


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

SSDポータブルナビ ゴリラを購入・取り付けしました【Panasonic CN-GP720VD】

DSCN3912
ゴールデンウィークの旅行に間に合わせるべく、SSDポータブルナビを購入、取り付けしました。

購入に当たり重要視したのは

・画面サイズ
・内蔵データ容量
・レスポンス


候補は7インチモデルの16Gタイプ。
当初カロッツェリアの楽ナビと迷いましたが、店頭で触った感じのレスポンスや操作感、価格のこなれたゴリラに決めました。


DSCN3911

  
同時購入した商品
左から    ナビ本体 | バックカメラケーブル | 線付きソケット(メス)







 
上記は楽天最安値ショップですが、購入時レビューを書くと
【左側】のリンクから購入すると専用カバーパーキング解除プラグが。
【右側】のリンクから購入するとパーキング解除プラグのみ が付属してきます。

改めて用意しなくてもいいのでお得です~



ちなみに・・・
2014年春現在最新機種はこちらです

CN-SP735VL

GPS測位機能が強化され、ビル街や山間、高架下など今まで測位に不安があった箇所でも測位精度が向上したようです。
詳しくはメーカーHPにて




DSCN3913
ENDY社から発売のバックカメラケーブルEEX-005Gは、他映像出力機器からの信号を入力可能にするのと同時に、走行中でもナビの操作が可能になる、いわゆるパーキング解除プラグと同等の機能を持ちます。
このケーブルを後部座席テレビ用に取り付けてあるフルセグチューナー コムテックWGA8000Aの外部出力2に4極ミニプラグを介し接続、後部座席と同じ映像を出力することにします。


DSCN3914
エーモンから発売の電源取り出しソケットの定番、線付きソケット(メス) E329
シガーソケットを無駄に使わないよう、センターパネル裏で隠し接続します。


DSCN3915
電源取得のため、オーディオ裏のハーネスからアクセサリー電源を分岐します。
分岐用のケーブルがエーモンからも発売されていますが、ギボシ端子とコードがあれば簡単に自作出来るのでまとめて作りおきしてあります。

 

DSCN3916
Panasonic SSDポータブルカーナビステーション Gorillaゴリラ 7V型 CN-GP720VD
全内容物

DSCN3921
HDDナビとは違い、車速ケーブルなど難しい配線作業を必要としないので取り付けは至って簡単。

GPSアンテナはナビ本体に内蔵されているので、本体電源の取り回しとFM-VICSアンテナの配線だけです。
オーディオデッキを取り付けた経験がある方なら簡単に設置出来ると思います。

DSCN3920
今回最大の山場、FM-VICSアンテナの取りつけ。
フィルムシート状のアンテナですが、貼り付け準備に少し手間がかかります。

DSCN3919
Aピラーを外し、ナビ裏からアンテナ線を這わせます。
ここでしっかりと金属部分にアースしないと受信感度が落ちてしまうようなので注意が必要です。

DSCN3917
フイルムアンテナを貼る場所ですが、フロントガラス上部スペースは4×4フルセグ用アンテナでいっぱいなので

DSCN3922
電波干渉を避けるためフロントガラス左側に縦方向に貼りました。
※フィルムを張る前に窓ガラスを綺麗に脱脂してください。

DSCN3924
運転席全景。
バックカメラの映像をナビに出力すればよいのですが、後部座席と同じテレビを見たいということでモニター2枚仕様になりました。
余裕が出来たらモニターを新調し、そちらに後部映像を出力しようと思います。


純正のCAMOSモニターですが、今のご時勢両面テープで接着するのはあまりにお粗末なので、ナビと同じような吸盤タイプのスタンドを購入し取り付けてあります。


CAMOSモニターにはもったいないと思いましたが、いずれ買うであろう高解像度モニターにも使用出来るので先行投資。背の高さもナビと同じになりました。
上下左右、微妙なモニター角度調整が出来るのでオススメです。

DSCN4006
肝心のナビの使い心地ですが、さすがSSDナビ。
以前ステップワゴンで使っていたHDDナビとはレスポンスが違います(※数年前のモデルとの比較ですが・・・)。
ラグや延滞もなくキチッと追従する感じ。
最新型のHDDナビでも読み込み速度はSSDには敵わないと思います。

ただ、最近はスマホなどの操作になれているため、パネル上でスクロール時に指でスライドしてしまいます。
近い将来、アンドロイド搭載のナビになるんでしょうね(既にある?)。

ルート検索も高速、リルート機能も問題ありません。
到着予想時刻表示は、実際の運転時間よりも余裕を持った時刻を表示している感じがします。

DSCN3926
画面右サイドにSDカードスロットを装備しています。
音楽や映像データ等をナビに取り込むことも出来ますが、自分は使うことはないかな

DSCN3925
ナビの地図データ更新はSDカードを使って簡単に出来ます。


地図データ更新記事はこちら

DSCN3930
オービスデータを地点登録することも出来ます。
有志の方がHPで情報を公開してくださっているので、データをSDカードに入れ地点登録するだけ。

レーダーもオービス情報を教えてくれるので機能は被ってしまうのですが便利です。

20130508165226
ゴールデンウィークの旅で使用しましたが、GPSログ機能も便利です。
ドライブの奇跡をSDカードに記録し、保存した「kmlファイル」をグーグルアース上に表示させることが出来ます。


今回購入したナビ。当初は1万円台で購入出来る安価なナビで十分かな~と思っていましたが、欲って怖い
どうしてもラインナップされているものの中で最上位機種を選択してしまうダメな性格・・・
貯金なんて出来ませ~ん

→無料地図更新方法はこちら


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

エマーソンのトルクレンチ購入【トルク設定方法】

DSCN3888
タイヤ交換時のナット締め付け適正トルク管理のため、トルクレンチを購入しました。
うまれてこの方クロスレンチで『感』のみの増し締めをしていたので・・・


購入したのはエマーソンのトルクレンチセット EM-29。
送料無料で¥3,440。価格も安くAmazonの評価も上々だったので迷わず購入。


DSCN3889
【内容物】
ソケットが14/17/19/24mmに21mm薄口ロングソケットにエクステンションが付属。
トルクレンチ本体
これらがケースに納められています。


DSCN3887
初期設定トルクは103N・m。
普通乗用車はこのまま使用すればOKですが、キャンピングカーなのでこのままとはいかないので設定変更が必要です。


写真 2013-04-15 12 38 10
カムロードはシングルタイヤなのでメーカー推奨トルクは135N・m (1350kgf・cm)です。
※バンテックに問い合わせたところ、上記は標準ホイールのトルクだそうです。アルミホイールなど車外ホイールの場合はホイール購入店に問い合わせして下さいとのこと。

自分は16インチのデイトナホイールにインチアップしたので、150N・mあたりで様子見しようと思います。
※あくまで私の独断です。トルク設定は自己責任でお願いします※


DSCN3890
トルクを変更します。
グリップエンドがビニールテープで封印されているのでこれを剥がします。


DSCN3891
エンドのロックをUNLOCKの方向へ回し解除します。


DSCN3892-2
今回150N・mに合わせます。

センターラインに主メモリの140がくるようにグリップを回していきます。
そこからさらにグリップを回し、副メモリを10に合わせることで140+10=150N・mとなります。

トルク設定が終わったらグリップエンドのダイヤルをLOCKへ回します。


DSCN3894
ラチェットにソケットを直付けではレンチがフェンダーに当たってしまうので、エクステンションをかましてから21ミリのソケットを装着します。


DSCN3896
ソケットをナット深くまでしっかりと差し込み締めこんでいきます。
「コックン」と音と感触で規定トルクがかかったことを知らせてくれるので力を抜きます。
あとは対角に締めこんでいくだけ。

※※注意※※
確認のため何度も「コックン」と鳴らす人がいるようですが、間違いです。
一度「コックン」となったら規定トルクがかかっています。2度、3度とレンチを締めると更にトルクがかかり、狙ったトルク値になりません。

あとは走行距離数に応じてコックンすればよいかと思います。

トルクレンチを使い終わった後は使用範囲トルクの最低トルクに目盛りを合わせて保管します。
※本商品の場合28~210N・mなので28N・m。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

メッキ磨きのオススメケミカル『NEVR-DULL(ネバダル)』

DSCN3878
先日のナットを交換した際、取り外したメッキの袋ナットがひどい状態でした。

あまり車を動かさなかったせいもありますが、塩カリの影響が大きいのか、軽度のサビが付着しています。
これでは来シーズン気持ちよく使えないので、綺麗に磨いてから保管します。

車外パーツのメッキ品って放置しておくと、すぐに曇ってくすんだ感じになっちゃいますよね。
品質の悪いメッキは特に、青サビが浮いたような状態になって目も当てられない

そこで金属磨きのド定番、ピカールの出番・・・。


しかし、ピカールは昔から知られる金属磨きのパイオニアですが、いちいちウエスを用意しなくちゃならないし、白濁液は手につくしで最近はあまり使用しません。

で、お気に入りのケミカルのご紹介

DSCN3880
その名も NEVR-DULL(ネバダル) です。

 
パッケージの違いで中身は一緒


DSCN3882
昔から愛用している金属磨きで、メッキなどのくすみを簡単に取ることが出来ます。

ネバダルは簡単にいうと綿に研磨剤が染みこんだ商品です。
※揮発成分が入っているので、保管の際は缶の蓋をしっかり閉めます。

金属をこすって表面の酸化皮膜を取り、磨き上げます。
使い方は簡単。綿を適当な大きさにちぎって金属を磨くだけ


DSCN3883
ひどく汚れたサビだらけのナットが・・・・


DSCN3884
ちょっと磨いただけでこんなに綺麗に
ピカールをウエスにしみ込ませて磨き上げるより、全然力もいらないし簡単です。


DSCN3885
最後にウエスで乾拭きするとまるで新品同様の輝きに

メッキバンパー、メッキミラーカバー、メッキホイール、メッキドアノブ、ナンバープレートのメッキ枠にメッキモール。
かんたんにくすみが取れるのでオススメの一品ですよ~


***追記***

メッキが綺麗になった後は汚れや錆が再付着せぬよう保護したいところ。
クロムメッキ保護・サビ防止剤にはDAYTONA社から発売されている『クロームメッキ保護・サビ防止剤 』の評価が高いようです。


【商品説明】
無色透明。耐熱温度120℃。
通常使用で6ヶ月持続。スプレーを多めに塗って5分~10分放置した後に拭くともう少し持続期間が延びます。永久保存したい場合は塗った状態で放置して下さい。(塗った状態で放置しても錆びません。)すでに錆がある常態の場合は綺麗に拭き取っていただいてからご使用ください。
●金属面のクロームメッキ部以外(樹脂メッキなど)は使用できません。
●塗布面をコンパウンドで磨くと保護防錆効果が落ちますので注意してください。
●あやまってクロームメッキ以外のものに付着した場合は、速やかに拭き取ってください。
表面を変色・変質・溶解させる恐れがあります。
●120℃以上になるマフラーには使用できません。

単なるWAXを塗りこむより断然サビ防止効果がありそうです


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログ内記事検索
最新コメント
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国各地からありがとう^^

ジオターゲティング
お気軽にメール下さい^^
  • SEOブログパーツ
暇な時に押してネ ヽ(-з-)ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
楽天市場
[最新]2016年度版パーツカタログ
道の駅ロードマップ
北海道のキャンプ場を網羅♪
キャンカー選びに!


アウトドア料理のバイブル!



ドメティック パワーケア   ★送料無料★




ドメティック エクストラケア ★送料無料★




オートキャンパー最新刊
キャンプカーマガジン最新刊
ガルヴィ最新刊
BE-PAL最新刊
車中泊 最新刊