コルドバンクス3徒然日記

キャンピングカー初心者"たけち"のコルドバンクス3ブログです。
北海道より、快適化ネタや商品レビュー、おでかけ日記を綴っております。

キャンプ

泊村へ海キャンプに行って来ました

写真 2014-07-27 10 20 38
先週の土日、原発で有名な泊村へ1泊2日でキャンプに行って来ました。
天気予報は土日ずっと雨マーク。
天気を気にしていては北海道の短い夏は楽しめません と言い聞かせ、ガス抜きのため強行です(笑)


写真 2014-07-26 15 50 08
土曜日、昼で仕事を終え泊村へ。
波音ではなく、雨音が響きます


写真 2014-07-26 16 13 04
暇なので次女はお絵かき。
雨の絵描いてます(涙)


写真 2014-07-26 16 51 48
P帯から移動しテトラポットのある岸壁へ。
ここをキャンプ地とする!


写真 2014-07-26 17 28 26
オーニングを出したところで雨風が強くなってきました。
脚だけをペグダウンしただけではオーニングがもたなそうなので


DSCN5550


タイダウンキットを使いオーニングを補強しました。
初めて使用したのですが、これがなければ風が強すぎてオーニングが破壊されていたことでしょう・・・
持っててよかったタイダウン!


写真 2014-07-26 19 34 53
オーニングで雨がしのげるのでBBQ強行!
今夜のメニューは
ご飯をユニフレームのライスクッカー で炊飯し、焼き鳥、バジルホルモン、ウィンナー、つくね、白貝、ホタテ!

海岸線としては珍しくフルセグが入ったので27時間テレビを見て過ごし、11時半には就寝・・・


写真 2014-07-27 10 19 49
翌朝、車内で焼きそばを食べまたまた移動。
雨風止んだので砂浜へ降り子供達を遊ばせます。


写真 2014-07-27 10 26 21-111
テトラに囲まれていて遠浅、膝丈の深さがずっと続く湾。
子供達を遊ばせるには最高のスポットでした

さて、昼食を と外でBBQをはじめると・・・・ポツ・・ポツ・・・・サー・・・・・・ザーーーーー

次のお出かけはお盆かナー


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

積丹町にある野塚野営場へ海キャンに行って来ました

DSC04841
先週の土、日で積丹町にある野塚野営場で海キャンしてきました。

土曜の夕刻、仕事を5時で切り上げ高速で小樽、余市を抜け積丹へ。現着が20時ちょっと前。道中、日本海に沈む夕日を期待していましたが、曇り空で見れませんでした

余市から野塚までの海岸線ではほとんどテントを見かけませんでしたが、トイレや洗い場の整備された野塚野営場だけは十数張りキャンパーさんがいました。


DSC04840
これだけテントがあると夜間ペグを打つのは気がひけるので、車内で簡単に夕食。
ご飯を食べた後、夜遅くまで磯でカニ採って遊んでこの日は終了。23時頃、早めの就寝。


写真 2014-07-06 9 55 05
翌朝、天候はあいにくの曇り。気温も低め


DSC04847
強烈な日差しは期待出来ないためタープすら立てるのがおっくうになり、運動会用にと購入してあったサンシェードで済ませることに。


これ、数あるサンシェードの中でも珍しくフルクローズになるので、風がある時はファスナーで全閉じ出来るし、中で着替えも出来たりとなかなか便利な一品。
ワンタッチで設営、撤収出来るしデイキャン程度ならこれで必要十分かも


DSC04843
太陽が出るまで楽しく砂遊び


DSC04853
なぜ夏の砂浜で雪だるまをつくるのか  謎


DSC04850
ちょっとした晴れ間を狙って海に突入するも、温水プールのぬるい授業環境に慣れた長女には7月の北海道の日本海は手厳しかったようで、数分でギブアップ


DSC04860
北海道人は当たり前の行動パターンなんですが、本州の方目線だと夏のビーチでBBQ・キャンプは異様な光景だとか・・・
短い夏を楽しむためか、北海道人は皆『夏は海キャン』です


写真 2014-07-06 10 00 41
磯、岩場があると小さな生き物がいて子供達も飽きずに遊んでました。

15時過ぎに食材も全て食い尽くしたので後片付け、帰宅となりました。


写真 2014-07-07 8 19 25
そろそろとは思っていましたが、自宅に駐車した時点でのキリキロ!
初車検を目前にして1万kmを達成しました~


にほんブログ村のランキングに参加しています。
 更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

GW旅行記 〜帯広・滝野すずらん公園・美笛キャンプ場〜

DSC04279
GWの旅行記を画像で簡単に
5月2日の夜から6日の昼まで目一杯遊んできました。
続きを読む

お盆休み中の出来事

DSCN4580
お盆休みが明けてから公私バタバタしており、ブログも更新できずにおりまして・・・
今更ながら備忘録に上げておきます

今年のお盆休みは8月14日~18の日曜日まで。
最初の2日間は、いとこファミリーと地元、勇払海岸で海キャン。


DSCN4616
北海道はお盆期間中ずっと天気が悪く、この日も曇り空&強風の中水遊び。


DSCN4617
引き波で足元の砂が削られるのって楽しいんですよね


DSCN4601
さながら合宿状態。
皆で食べるカレーは格別です

強風の吹き荒れる中1泊。
テント組みは風の音がうるさく寝不足・・・
フフフ・・・キャンカーって素晴らしい


DSCN4621
16日、午後から墓参りを兼ねてせたな町へ。
この日のせたな町は 雷警報大雨警報竜巻警報 と警報づくし。
この時期は人で溢れかえっている海水浴場には、3組ほどの猛者しかいませんでした・・・


DSCN4624
虫が入るよ、虫が

夕食はオーニングを出して軽く焼き物で終了~
この日は車中泊。暑くて暑くて寝苦しかった・・・・


DSCN4625
翌日も雨風が止まず早々に撤収



DSCN4628
子供達が欲求不満なので帰り道にある むろらん水族館へ


DSCN4631
なんだかんだ


DSCN4636
お金のかかる遊具ばかりに乗る


DSCN4639
子供達


DSCN4651
ペンギンのお散歩を見たり


DSCN4696
大きなムラサキヒトデを物怖じせず持ってみたり


DSCN4665
お盆期間中ずっと悪天候が続きましたが、なんだかんだ充実したお盆休みでした


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

『美笛キャンプ場』に行ってきました 2012.9.8-9

DSC02803
先週の8日(土)、9日(日)に近所の『美笛キャンプ場』へ行ってきました
自宅から50分くらいで行けるので毎年出撃する場所です。

ここは湖畔と林間を両方味わえる欲張りなサイトなので、シーズン中いつも混んでいる人気スポット。
土曜の仕事も早々に切り上げ、12時頃現地へ向け出発
13時前には現地へ到着しました


DSC02808
左のロッジが管理棟。
ゲートがあり受付を済ませます。

チェックインはAM7:00から。既に結構な台数が・・・

===============================
【サイト情報】
美笛キャンプ場
大人:1,000円
小・中学生:500円
未就学児(4才以上):200円
未就学児(4才以下):無料
※デイキャンは上記半額程度

チェックイン:AM7:00~PM7:00
チェックアウト:AM7:00~AM11:00

規模:収容台数約200台、収容人数約600人/150張
予約:不要 ※貸しテントは要

【サイトマップ】
local_map

===============================

場内は全域オート&フリーサイト。
湖畔側は既に満車。
林間も各々贅沢にスペースを使用しており、いい場所があまり無い・・・

混雑時は区画割りされていない『いい面』と『悪い面』が味わえるサイトでもあります


DSC02810
今日は管理棟側の林間になってしまいましたが、混雑してるので贅沢言えません

今回、キャンカーでは初めてのキャンプ場デビュー
明日の天気予報は雨のため、最小限の設備で楽しむことに。
スクリーンタープも持参してきましたが、降雨撤収を避けるため張りませんでした(笑)

オーニングも初めて使用。
こりゃお手軽で便利だわ
虫の少ない季節ならこれで十分


DSC02812
13時半を回っていたので、お昼は簡単に焼き物とおにぎりで
自宅で用意した焼き鳥と、地元で有名な『肉のあおやま』さんで買ってきた砂肝、鳥手羽

この味付けの砂肝が激ウマでした~


DSC02814
子供達はウィンナーとつくねがあれば大抵満足してくれます


DSC02816
ご飯を食べた後は今日のクエスト。
カワエビ捕りへ

支笏湖へ繋がる川のヘリを狙います。
へっぴり腰の長女ですがタモを静かに入れ川岸を舐めるようにすくうと・・・


DSC02815
大量祭りじゃ~~
長女はエビ捕りが大変お気に召した様子で、『今日は来てよかった~』『今日が一番楽しい』と終始ご機嫌


DSC02822
次女はバケツの中に手をつっこんでドクターフィッシュ状態(笑)
『こしょば~い

今回用意したこのカゴバケツ
バケツとカゴの2段重ねになっていて、内側のカゴだけを引き上げると・・・

DSC02828
中の獲物はそのままに、簡単に水を切ることができとっても便利
水草などのゴミを取ったり、水の取替えをするのも簡単に出来ちゃいます
子供との小魚捕りや潮干狩りにもいいカモ?



DSC02831
とれたてを油で揚げ、塩を少量ふっていただくと激ウマ
カルシウムたっぷり
おやつに、酒のつまみに最高
・・・自分はお酒のめませんが・・・


DSC02835
長女はたいそうお気に召したようで、モリモリ食べてご満悦


DSC02826
15時を過ぎると林間もほぼ満車状態

この頃、斜向かいで若いカップルが到着し一生懸命コールマンのテントを設営していたのですが、1時間経てど組みあがらず、一向に進みません・・・
見ているとヤキモキしてしまいますが、ここでお手伝いしてあげても彼の株を下げるだけだよな・・・と気にしないよう家族で楽しんでいました。


がしかし、1時間程経ったとき。
『あ。そえば・・・』と思いそちらに目を向けると・・・・まさかの1時間前と状況変わらずォィォィ
だってね、片手に説明書見い見いやってるんですよ
ちょっと問題ですよね・・・
さすがに見かねたお隣さんからヘルプが入ったようで、その後なんとか形になったようですが・・・
自分が彼女なら耐えられません(笑)
怒って帰ります(笑)


DSC02825
長女は最近お気に入りの『焼きマシュマロ』を。
トロトロした食感がたまらないそう
自分はマシュマロ、苦手です・・・


DSC02827
オーニングには枯葉が落ちていました。
北海道の短い夏ももう終わりです・・・


DSC02858
で、暗くなるのも早い
夕飯はDO(ダッチオーブン)で簡単調理。

レモンパウダー入りのスパイシーなコショウを鳥モモになじませDOで焼き色を。
鶏肉が焦げないようDOの底にジャガイモ、周りににんじん玉ねぎを放り投げ準備OK。
後は蓋をして上蓋にも炭を乗せ20分程で完成
ユニフレームのfan5でご飯を炊きいただきますウマー


DSC02874
夕食後は子供達お待ちかねの花火
美笛キャンプ場は打ち上げ花火禁止なので手持ちだけです。
他サイトで打ち上げ花火をして管理棟からの放送で注意を受けていました


DSC02884
今年最後の花火かなー

嫁と子供達は花火の後歯磨きをし、少しゆっくりしてからキャンカーで就寝。
パパは天気予報で明け方から雨との予報なので、テーブルや炭、オーニング全て片付けてからキャンカーへ。

これが大正解。
片付け初めにパラパラ落ちてきていた雨が、片付け終わる頃にはザーザーと降ってきました。

雨音を子守唄に就寝 ZzzzZzz....
※バンクベッドで寝たのですが、結構うるさかった



翌朝・・・


DSC02886
どざあああああああああああ

豪雨の音と共に6時前に起床。
夕べの雨は夜中に雨脚を強め、辺りのサイトは水溜りをとっこし、川となっていました

早朝から外に出てテントを畳む方多数。
恐らくはテント下にまで雨が侵入しべちゃべちゃ・・・

私はバンクベッド小窓から
『・・・豪雨の中ごくろうさま・・クス』とほくそ笑み、キャンカーのありがたさを心底感じるのでありました


性格悪っっ(笑)


DSC02891
豪雨降りしきる中、優雅にプリキュアを見ながら食べるレトルトカレーは大変おいしゅうございました
この後雨は小降りになり、10時過ぎにはキャンプ場を後に。

自宅に帰りテレビをつけると、『支笏湖畔で記録的大雨』とニュース放送していてビビリました
そりゃサイトが川にもなるわけだ・・・

今年はあと何回キャンプ行けるかなー
ブログ内記事検索
最新コメント
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国各地からありがとう^^

ジオターゲティング
お気軽にメール下さい^^
  • SEOブログパーツ
暇な時に押してネ ヽ(-з-)ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
楽天市場
[最新]2016年度版パーツカタログ
道の駅ロードマップ
北海道のキャンプ場を網羅♪
キャンカー選びに!


アウトドア料理のバイブル!



ドメティック パワーケア   ★送料無料★




ドメティック エクストラケア ★送料無料★




オートキャンパー最新刊
キャンプカーマガジン最新刊
ガルヴィ最新刊
BE-PAL最新刊
車中泊 最新刊