斜め合流時の左後方確認。
同乗者がいればよいのですが、いつも怖い思いをしながら合流・右左折していました。
この斜め合流時の死角を消すために、『左サイドミラー格納時途中でストップくん』を装着しました。

ゆうぱぱさんのブログを見てそのアイディアに感銘を受け、monacoさんの詳細なブログを見て自分でも出来そうと確信し、だっちゃんのブログを見て再度感激。
まるパクリすることを決めましたw
ワハハー


DSCN5134
用意したもの

・配線コード数種
・熱収縮チューブ
・トグルスイッチ ON-OFF-ON 2極双投タイプ
・平型端子セット 110サイズ



このトグルスイッチ、ただのON-OFF-ONではなく『2極双投』タイプです。
※カーショップなどで売ってるエーモンのスイッチなどは単極なので注意が必要です

極=同時に制御可能な回路の数
投=制御できる回路上の接続経路の数

詳しくはメーカーpdfファイル



平型端子は110サイズの小さいタイプ。
これを純正ミラー格納スイッチカプラへ接続することになります。


DSCN5135
便宜上
4・3と1・6を赤黒のダブルコードで。
5を青色
2を黄色
で結線します。


DSCN5138
スイッチ、配線共に予備ハンダをし


DSCN5140
熱収縮チューブを通してから


DSCN5141
結線


DSCN5146
各端子接続後、収縮チューブで保護。
ダブルコードは対角で結線してるのがわかりますかね?


DSCN5143
反対側に110平型端子をカシメ
※ダブルコードは2本まとめて


DSCN5147
完成


DSCN5148
純正ミラースイッチ外します。
裏側から手を入れるとポコッと簡単に外れます。


DSCN5149
4ピンカプラで接続されているので外します。


DSCN5150
左上:ミラーSET時ON   右上:ミラーCLOSE時ON

左下:ACC           右下:アース


DSCN5151
どこに配線を繋ぐかというと

左上:レバー左倒でON     右上:レバー右倒でON

左下:ACC 青         右下:アース 黄

※色の選択を間違えましたかねぇ・・・せめてアースは黒、ACCを黄色で配線すればよかったかな と後から後悔しましたw


そのまま110オス端子を差し込むとキツかったのでヤスリで少々細くしました。
この時点で動作確認、バッチリ。


DSCN5152
だっちゃんと同じくチョークの上、ハザードスイッチの横に装着します。
インパネを外さずとも配線を通すことが出来ました。


DSCN5153
スイッチパネルをステップドリルを使い12ミリで穴開け。


このステップドリル、対象物は薄物に限りますが1本持っておけば何かと便利です。
4ミリ~22ミリまで1本で対応できます。


DSCN5154
スイッチを固定し


DSCN5156
完成。


DSCN5158
レバー左倒でミラー展開。


DSCN5159
レバー右倒で格納動作。
格納動作中にレバーを真ん中に戻せば動作停止。
左後方の死角を確認出来ます。


DSCN5158
確認が済んだら左倒で再び全開。


DSCN5160
駐車時などは右に倒して格納。
まるで純正、元々こうでした~  かのように動作します

純正のミラースイッチはダミーとしてそのまま戻してありますが、そのうちDから純正メクラを購入するか、USBポートでも装着しようと思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。 更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ