写真 2013-07-12 16 03 25
先日カムロードのエアコンが故障したコルドバンクスですが、二泊三日でトヨタ(※正確に言うと札幌トヨペット下請けの市内の老舗電装屋)から帰ってきました。

今件を簡単に説明すると

症状 『ガスが抜けきっていたためエアコンが効かなかった』
               ↓
原因 『加装部を接続・組みつけの際、Oリングに異物が付着し、そこからガスが漏れていた』

ということらしいです。

写真 2013-07-12 16 03 15

写真 2013-07-12 16 03 35
※写真はDがトヨタ本社にクレーム処理で上げるために撮影、プリントしたものをiPhoneで撮影させていただいたもの。

修理といってもOリングを正しく組み付け、冷媒ガスを充填しただけです。
昨年の納車時には確かにエアコンが効いていたハズなので、Oリングに出来た隙間から徐々にガスが抜け、エアコンが効かなくなったのでしょう。

不具合が起きた箇所は加装時にV社が触った部分ですが、使用している部品はトヨタ純正のOリングらしく、今回はトヨタの保障で直して下さるとのこと。
これって・・・明らかにVが悪いと思うんですが・・・・・・・・

今回は保障期間内なので、Dも本社からお金が入るとは思いますが、トヨタの懐の深さを知りましたね。
ハイシーズン中にもかかわらず、迅速な作業をしていただいた電装屋さん。
担当営業さんも車両引き取り、納車 と感謝です。



今回のエアコン故障。
私的には、トヨタ保証で直していただけたので安心は安心です。
ビルダーや販売店がからむと話しが面倒くさくなりますし、地方在住のため販売店に簡単に持ち込めないし・・・
ましてや真夏のクソ暑い中、エアコンのきかない車なんぞ運転したくない。

事を荒げるつもりもないので販売店等に連絡する気もしませんが、バン〇ック・・・・しっかりしろよ・・・
Oリングひとつまともに組みつけられない会社が人の命を預かるkyp〒◎$♪@Ш%Ф▼〆Ω#‡

・・・・・・
部品代はOリング1個。
100円もしないでしょう。
しかし、ガスの補充と作業工賃で今回かかった費用は5万ちょっとらしいです。

冷媒が無い状態でエアコンを更に回していたらコンプレッサーも焼きつき、もっと高い修理代になったことでしょう・・・・。
皆さんも気をつけてくださいね。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでポチっと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ