DSCN3144
先日の記事の通り、Dにて塩害ガードを施工してもらいました。
車体が大きくてリフトアップしきれず、ウマを併用して塗装したようです。

塗装中、監督をしているわけにもいかないので、D担当にカメラを渡し施工前、施工後を撮影してもらいました。

【施工前】
DSCN3128

DSCN3130

DSCN3131

DSCN3134



【施工後】
DSCN3157

DSCN3159

DSCN3167

DSCN3168

DSCN3170
丁寧に作業していただけたようで、要所はきちんとコーティングされております。
が、細かいところまでは手が届かないのか、薄く吹き付けられているだけの箇所もあります。
この辺は自分で潜って塗るしかないかな。

塩害ガードのスプレーをAmazonで検索すると『白』しか出てこないので、楽天から1本オーダーしておきました。




一つ失敗点。
マフラーなど発熱する部分は塗装出来ないため未塗装でした。
マフラーが一番最初にサビて朽ち果てる部分なので、耐熱塗料で改めて塗装しなくちゃ・・・
もしくは、マフラーは消耗品と考えた方がいいのかナ。


【おまけ】

DSCN3172
やってくれました
納車チェック時に発見、指摘。
時間の都合で1ヶ月点検が出来なかったので、改めて出す時に綺麗にしてもらいます。

DSCN3174
冬タイヤに組み替えしてもらいました。
純正同サイズ、同規格なので6kPa。
乗り心地は夏タイヤのそれとほとんど変わりませんでした。


↓ポチっと押してもらえると元気が出ます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ