コルドバンクス3徒然日記

キャンピングカー初心者"たけち"のコルドバンクス3ブログです。
北海道より、快適化ネタや商品レビュー、おでかけ日記を綴っております。

2012年12月

コルドバンクス3のベバスト出力低下問題検証

DSCN3489
冬の寒さ身にしみるこの季節。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、表題の件。

『ベバストの出力が弱い』
『ベバストを焚きっぱなしにしても車内が暑くならない』
『前車の時はもっと暑くなった』・・・・・

同じコルドバンクス3に乗るブロ友さんと話題になったので、原因究明と共に皆さんの情報を元にまとめてみました。


コルドバンクス3に標準装備されているヒーターはAir Top 2000 ST
暖房能力2kWの定番サイズ。軽キャンパー、バンコン、トランポ、ライトキャブコン、キャブコン、キャンピングトレーラー(車室長5m程度)向けです。
メーカーHP

なぜコルドバンクス3がベバストの出力が弱い、力を出し切れていないのかというと、どうやらサードシートの中に設置されていることが大きな問題のようです。


DSCN3492
コルドバンクス3は2段ベッド下に通路へ向けて温風出口があります。

DSCN3503-2
この温まった空気をサードシート裏の吸気口から吸い込み、ベバストが空気温度を感知し出力を自動低下させているようです。

本当にこの仮設が正しいのかどうか、温度計を2個使い検証実験してみました。

設置位置はダイネットテーブル上とサードシート下ベバスト付近。
外気温は全く同じ条件とはいきませんでしたが、似たような状況でのテストです。


●検証その1:2段ベッド下出口を開放した状態で1時間ベバストをフル稼働

【ベバスト点火前】
DSCN3488
ダイネットテーブル上 マイナス6℃

DSCN3490
サードシート内 マイナス5℃


【ベバスト点火→1時間後に再計測】
DSCN3494
ダイネットテーブル上 プラス2度

DSCN3495
サードシート内 プラス8度

サードシート内部温度が6度も高いとう結果に。
これは温風出口からあたたまった空気を吸気している事も影響していると思いますが、ベバストの配管が熱を出し、サードシート内を温めていることの要因の方が大きいと思います。



●検証その2:2段ベッド下温風出口を閉じた状態で1時間ベバストをフル稼働

【ベバスト点火前】
DSCN3499
ダイネットテーブル上 マイナス10度

DSCN3497
サードシート内 マイナス10度


【ベバスト点火→1時間後に再計測】
DSCN3500
ダイネットテーブル上 プラス3度

DSCN3501
サードシート内 6度

温度差は3度に縮まりました。
やはり、2段ベッド下の温風が少なからず影響しているということでしょうか。



やはりこれを回避するには、ベバスト本体の温度センサーを使わないよう、外部センサーを繋げるしかなさそうです。
つまり、外部の正しい(ベバスト本体の周囲より明らかに低いであろう)温度をベバストに教えてやる必要があるということですね。

メーカー曰く
ベバストエアヒーターは、ヒーター本体内部のコントロールユニットに温度センサが組み込まれており、暖房用の空気吸入口の温度と調整ダイアル等で設定された温度を監視し、室内温度を設定温度に保つようヒーターの暖房出力を制御しています。
 ヒーター本体をベッドやシートの下、または車外から吸入空気を取込んでいる場合は、別付け温度センサを取付けることにより、安定した暖房制御を行ない、車内を効率よく暖房します。
との事。

ベバストがこうやって説明書に謳っているということは、逆に言えば『外部温度センサーをつけないと安定動作しませんよ』って事ですよね。
ビルダー(バンテック)も温度センサーくらいケチらないで標準で装備しておいてほしいですね
『コルドバンクスは寒い』って悪評付きかねませんよ。

ま、文句言っても仕方ないのでこの問題を解決すべく『別付け温度センサー』を早速発注してみました。

グッドライブ

まんてん屋

以前、ダイネットに温風口を追加した時もお世話になったショップです。
社名が違うようですが、住所が同じ(〒984-0038 仙台市若林区伊在南通14番地)なのでどちらも同じお店のようです。
ネットショップと店頭販売が分かれてるのかな?

まんてん屋は銀行振り込み、代引きの他にクレジットカードの使用が可能なようです。
今回はまんてん屋に発注しました。

年内発送は無理かな・・・
正月の旅行には間に合わないかもしれないけど、到着・装着次第またレポします。



ポチっと押していただけると明日の朝お目覚めが良くなるカモ
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

LEDテープで間接照明【準備・加工編】

DSCN3416
車内の間接照明製作のため、先日購入したテープLEDを加工しました。
久しぶりのハンダ作業は臭いス

加工が終わってみればリールに残ったLEDはたったのコレだけでした


DSCN3418
【用意した工具】
ヤニ入りハンダ
はんだこて
はんだこて台
ダブルコード 赤/黒
スケール
カッター
ライター
熱収縮チューブ
テスト用電池(バッテリー)
電工ペンチ
ギボシ端子
・その他・・・

DSCN3407
チップLED3個+抵抗1個が1ユニットになっているので、必要な長さでカット。
やわらかい材質なので、なんの抵抗もなくハサミで簡単に切断出来ます。

DSCN3409
新しく配線を繋げるため樹脂部をカッターで切除し、ハンダ接続部をあらわにします。

DSCN3417
愛用のハンダごてgoot社製CXR-31 22W と同社製こて台。

 
精密作業向けのハンダごてなのでこて先が細く、LEDいじりには何かと便利な1本です。
こて台は安全作業には必須ですね

DSCN3413
テープを十分こてで熱してからハンダを乗せます。
※加熱が不十分だとハンダが乗りません。

DSCN3410
被服を剥いたダブルコードを接続します。
コード側にもあらかじめハンダを乗せておくと作業がし易いです。

DSCN3412
熱収縮チューブを入れ、ライターで加熱。
※ドライヤー使用をオススメします

DSCN3408
反対側も絶縁保護しておきます。
室内使用なので簡易です

DSCN3422
ユニットの脱着用にあらかじめギボシ端子を接続しておきます。

DSCN3423
赤線にオス、黒線にメスをカシメておきます。
何度やってもスリーブの入れ忘れってしちゃいますよね

DSCN3419
短いものは45mm、長いもので650mm、更に1750mmまでありますシシシ

次回取り付け編をアップ予定です
※正月明けかな・・・我慢出来なくなって年内につけるかも?(笑)



ポチっと押していただけると明日の朝寝起きが良くなります
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

エントランスドア連動ライトをLEDに交換

DSCN3283
以前から夜間の乗り降り時、薄暗いと思っていたエントランスのルーム球をLEDに交換しました。
1分で終わる超絶簡単快適化です

DSCN3323
純正のバルブだと子供達の乗降時、薄暗くて足元が見辛いんです
エントランス部だけ最低限ボヤーっと照らす感じです。

DSCN3392
純正のバルブを計ってみると、一般的なT10ソケットじゃないんですね。
口金の直径が8mm、長さが28mm。
T8×28というサイズです。

Amazonやヤフオク等いろいろと探したんですが、楽天の上記商品が安価でそこそこ明るそうでした。
商品代金340円+メール便送料160円=合計500円
安っ

DSCN3320
届いた商品です。
ハンダ不良もなく、まぁお値段なりといった感じの商品。

DSCN3325
交換はカバーを外して交換するだけ。
昼白色で照射角も広くなり、かなり明るくなりました。
キャンカーの外までは照らせませんが、これだけ明るいと大分違います


ポチっと押していただけると今日の夜ぐっすり眠れます
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

キャンピングカーの雪下ろし

DSCN3391
土曜の夜にめずらしくまとまった雪が積もったので、コルドバンクスの雪下ろしをしました。
当然屋根に上って雪下ろしをするわけですが、冬前に施工したキャンカーコートのおかげで滑る滑る

キャンカー用に伸縮タイプのロングタイプを新調。
160cmまで伸びます。バンク部の雪を下ろすには長くないと恐怖が増します。

『落ちたら重傷。落ちたら年越しそば食べれないぞ。落ちたら正月病院のベッド。』と言い聞かせながら雪下ろしをしました。

雪乗せたままにしておくのってボディに良くないですよね?
ソーラーベンチレーションの換気の件もあるし、雪解け水はバーコード促進剤になるし・・・


ポチっと押していただけると小躍りして喜びます
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

LEDテープ購入 [5mSMD600発]

DSCN3313
お正月休みの工作用にLEDテープを購入しました。


DSCN3312
荷姿

DSCN3318
SMDチップ使用の5mモノで600発入り。
テープ幅は約8mm、3LED単位でカットが可能です。
好きな長さにカットして使えるので既製品を購入するより安上がりです。
更に高光度の3チップタイプもありますが、室内で使うには眩しすぎても困るので遭えての選択。

DSCN3315
インパクトドライバの14Vバッテリーを繋げて発光テスト。

DSCN3317
若干の色ムラがありますが、たっぷり5mあるので黄ばみのひどいものは捨ててしまいます。

これで室内の間接照明でも作ろうかな~と考案中です。
正月はヒマしなくて済むかな(笑)


ポチっと押していただけると小躍りして喜びます
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
ブログ内記事検索
最新コメント
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国各地からありがとう^^

ジオターゲティング
お気軽にメール下さい^^
  • SEOブログパーツ
暇な時に押してネ ヽ(-з-)ノ
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
楽天市場
[最新]2016年度版パーツカタログ
道の駅ロードマップ
北海道のキャンプ場を網羅♪
キャンカー選びに!


アウトドア料理のバイブル!



ドメティック パワーケア   ★送料無料★




ドメティック エクストラケア ★送料無料★




オートキャンパー最新刊
キャンプカーマガジン最新刊
ガルヴィ最新刊
BE-PAL最新刊
車中泊 最新刊